インドで一番インドらしい街と言われるバナーラシー最終章*

『一緒にチャイ飲んで行こうゼ♪ 美味しいから♪』
バナーラシーの旧市街を散策している時、
1軒のチャイスタンドのお客さん達から声をかけてもらえたヨ。
※チャイ店主さんの顔はとっても優しいけどクールでかっこいい(笑)

d0089706_1063636.jpg






ここのチャイも5ルピー(約12円)。 念願の素焼き碗入りのチャイ!!
チャイの美味しさはすでにインドで何度も飲んで知っていたけど、
『ほんと!美味しいです♪』 なんて・・グーに親指立ててみたら
『だろ?アハハ』 なんて・・ インドの人はとても気さくだネ♪

この素焼きの碗は使い捨て。(←日本だと紙コップだネ)
飲み終わったら地面に落として割るのも楽しそう!( ̄∪ ̄*)v
けど、結構頑丈で何度叩きつけても割れなかった(笑)コロコロコロ・・
お味噌汁には木の碗が美味しい様に・・チャイには素焼き碗も合う!!
この使い終わった碗も、最後は土になリ、また碗に変わるのかな!?

d0089706_10113271.jpg


『これからどこに行くんだい?』 
『ただあてもなく町並みをぶらぶらと散歩・・』
『そうかい。・・・・・・・・』 (*^┏Д┓^*)/゛

そして次に見つけたのが、飲むヨーグルトスタンド↓1つ10ルピー。
このお店の前でも沢山の人がいたから さっそく注文♪(≧∀≦)v
大きな容器で作られたヨーグルトをワンスクープ。そして、
牛乳を入れて手渡されたヨ。(この時点ではヨーグルトだと知らず・・笑)

d0089706_10115168.jpg


『うわぁ~~~!飲むヨーグルトだ! これすごく美味しい!!』
飲むヨーグルトも素焼き碗入り。 チャイ碗より2,3倍大きいサイズ。
スプーンもくれたので、ヨーグルトだけもすくって食べてみたけど
ヨーグルト自体もすごく美味しい♪ ブルガリア人もきっと認める味!?
食べ終わると今度はその碗に牛乳を入れてくれて、
碗の淵や底に残ったヨーグルトを全て融かして飲みきります♪ 
何か分からずの注文だったけど、これは買って本当に良かった♪♪
美味しい飲むヨーグルト!ご馳走様でした!!ヾ(≧∪≦*)ノ〃

d0089706_10121123.jpg


実は日曜だったから、お店も閉まっている所もあったり
いつもの活気は少しだけ少なかったけど
でも旧市街の散策もなかなか楽しい♪┏( ̄▽ ̄)┛
サイクルリキシャのしつこい勧誘も今となってはいい思い出。


新鮮で瑞々しそうな野菜↓ 時々、水をかけて新鮮さを保持。
大型スーパーがないから、こんな市場的な風景っていいよネ。
このままインドには外資の大型スーパーが進出しませんように・・
↑maple身勝手な祈り(爆)

d0089706_10123333.jpg


おっ!TATA DOCOMOの看板発見!↓
そうそう!日本のDOCOMOがインドのTATAと提携したんだよネ。
TATAの社長さん、やっぱりなかなかのやり手だな~♪
日本企業DOCOMOを選んでくれたのもちょっと嬉しい♪

ちなみに、下にいる人は交通整理の警察官。
しつこい記述かもしれないけど、バナーラシー旧市街には
信号機がありません。(勿論、デリーやアグラにはあります)

ちょうどこの時、私達の後ろに4,5才位の男の子が2人。
音がなる風船を膨らませて、私達のお尻の高さで
ブ~~~~~ って鳴らしては キャっキャ笑ってるの(笑)
暫くして チラチラこっち見ながら走って行っちゃったけど
目がくりくりに満面の笑顔。 本当に可愛かったですわぁ~♡

d0089706_10125467.jpg


そして、インドのあちこちで見られる 【町角散髪屋さん】 風景↓
いつ見てもインドって 店主とお客の傍に野次馬さんも?1、2・・人(笑)
人懐っこいのか、人がしている事が気になるのか、お喋り好きなのか・・。
何だかそういうインド国民性も可愛らしい~♪なんて思ったmapleです。
これも田舎ならではの風景の1つネ。(*^ー゚)b

d0089706_10131511.jpg


おっ!屋根の上にやぎ集団を発見↓Σ( ̄▽ ̄ )

d0089706_10133885.jpg


ここからは↓ バナーラシー新市街の様子( 。・▽・。)b
旧市街散歩↑の前、ESGさんが新市街も案内してくれました。


これが例の(笑)、バナーラシーの新市街で見かけた
インド滞在中で1頭だけ出会った象さん。↓(@バラートマータ寺院)
「15年前とか・・昔は市内ゴロゴロ歩いていたヨ」って話に聞いた
野良象を 私達も見てみたかったです。今は遅し・・か(沈)

d0089706_10135938.jpg


ここは↓広大なバナーラシーヒンドゥ大学(BHU)の構内で撮った
ヴィシュワナート寺院(白い建物)とその前に広がる生協↓
ものすご~~~く広い超広大な敷地を有するBHUは
ESGさんによると、インドで1番優秀な総合大学だそうで、
1万2千人の学生が寮生活を送りながら日々勉強中。
立派な建物(各学部講堂、研究棟、教授家、運動場・・)が点在。
車で走っても時間を要する位の広さなど、その大学の規模は、
アジア一 の大きさなんだって。

d0089706_10142026.jpg


そして、こちらは ドゥルガー寺院。↓
この赤の寺院は、シヴァの妃である神様を祭ったお寺。
ここ写真ダメと聞いていたけど、外観を撮るのもダメだったみたい!?
「NO!Photo!」の前にシャッター押しちゃってたし(笑)Σ( ̄▽ ̄||)

d0089706_10144421.jpg


中に入ると、これまた熱心なヒンドゥ教徒がお祈りしてました。
ここもバナーラシーでは重要なお寺の1つなんだって。
本堂内は教徒じゃないので入れないのですが、
お寺の僧侶さんに手招きされ、本堂前に立たされました。
どうやら(いつもだけどネ) 私達、新婚さんだと思ったみたい(笑)

まず、僧侶が私達の額に赤い印(Bindi?)を付け・・
次、私にこの花輪↓を渡され メイプル君にかける様に指示される。
そしてメイプル君が同じく私に花輪をかけて・・
今度は、私とメイプル君の手首に赤い糸をくくりつけ
僧侶さんの各手の平が私達の頭にのりお祈りが始まりました。

ESGさん「2人の幸せを祈ってくれたんですヨ」
なんかこう言うのって 2回目の結婚式みたいで恥ずかしい~~。
「あれ?そう言えば、最後に日本の平和も祈っていたよね」←私
今年4月は丁度結婚記念ほにゃらら年! いい思い出ですワぁ(テレ)
いい記念になったから100ルピー賽銭箱に入れて来ました。
(旅も終盤になり、残っているルピーを捨てる様に!?使いまくる私達)

ちなみにこの赤い糸は今も2人して
お互い普段1番よく使う物にくくりつけて大事にしてます(テレ)

d0089706_1015433.jpg


でもでも・・あれ?
シヴァ神の妃・ドゥルガ神って、武器を持った戦いの女神では?
ひぇ~!これきっかけに恐妻にならない様、十分気を付けなきゃ!!
メイプル君、微笑んでる場合じゃあらしまへんで~(笑)ヾ(>∀<)


最後の写真は↓バナーラシーの宿泊ホテル正面に書かれていた
外国人にとって、と~っても嫌味くさい呼びかけ(スローガン)!?
『SAVE PAPER, SAVE TREE, SAVE PLANET』
面白がって写真撮る辺り、私にはこの言葉の効力なし!?
トイレットペーパも必需品♪←と私はこのスローガンに対し釈明します(笑)

でも、インド人はトイレを汚さない様にしてた所は感心したヨ。
とあるマックでは、2,3人使用後毎にいちいち清掃が入ってました。
だから長い順番待ちの欧米人はその度に 『Oh!No!』のジェスチャー。 
ウフフ・・少し滑稽でした(笑) ※お食事前の方、すみません・・

d0089706_10152881.jpg


バナーラシー・・、旧市街はこの先も変わらないと思う。
だけど、新市街はだんだんと変わって行くんだろうなぁ。(その5)

この晩、私達はタイムマシーン(インド鉄道)でデリーに向い、
翌早朝、ホテルに着いた時、ホっとしたのは言う間でもありません。
バナーラシーで受けた想像以上の大きなカルチャーショック!(ノ><)ノ
たった丸々2日間のバナーラシー滞在でしたが、
(特に宗教色の強いガンジス周辺の様子は)心情的に結構辛かったです。

d0089706_10155296.jpg


最後にもう1つだけ普通じゃない体験談を!

それは小さな小さな事故@デリー。
少しの間、路駐してて、「さぁ降りましょう」の声がかかり
歩道側の後部座席ドアをあけた時、歩道から1mもない隙間に
絶妙のタイミングでバイクが開けたドアに飛び込んで来たの!!
(これって、目確認でドアを開けなかった私達が完全に悪いんだけど)
そのライダーは、パン!っとぶつかった衝撃で2,3m位飛ばされ・・
いや~ その時のバイクの運転手の身のこなし!!
さらっと横にクルリと1回転してそのまま立ち上がった姿は
まるで仮面ライダーみたいだった! でもね~、事故だから・・(沈)
パンパンとライダースーツの埃を叩きほろいながら近づいて来た時は
さすがに怒鳴られると思って、凍り付いてしまった私達。
その瞬間、周囲にいた人達5.6人がさっと集まって来て
「まぁ~まぁ~まぁ~。けががなくて良かったじゃないか」←予想
数秒で、ライダーは微笑んで右手を差し出し近づいて来て握手。
1度も怒鳴られることなく示談成立!? ホっ・・。
平和的に、そして事を荒立てないインド人、&正義感あふれるインド人・・。
日常茶飯事だから気にすることではないって言われても
旅行者としては異国で本当に大変な出来事。でも、
【これがインド人なんだ!】を垣間見れ、本当に貴重な体験となりました。 
ありがとう!ヽ(。・∀-)人(-∀・。)ノ

d0089706_10161346.gif


はい♪ 以上、インドの<観光編>の思い出のUPでした♪
みなさんにとって【インド】いかがでしたか?カルチャーショック?
インドや旅行に興味のない方にはただの長いUPだったと思うけど
私達は、再びインド観光時を思い出しながらUPを楽しんでます♪
いつも、遊びに来て下さって、本当にアリガトウ!! 感謝♪
by maplechocolat | 2011-03-09 00:00 | ◇WORLD◆
<< インドカレー三昧 (レストラ... インドの朝食その2 (イント... >>



今日もご訪問       ありがとうございます♪   Happy-go-Lucky Life♪ たくさんの笑顔を集めて     今日も楽しもう♪
by maple
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
美味しい、楽しい、嬉しいくらし
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
ご利用はご計画的に。
子供服フラム 浜松市西区...
 フランス生活便り
handmadeな暮らし
ValleyのNatsu
ヒトは猫のペットである
野草風薫
おまけ猫たちとの日常
Happy Days
Valleyのnatsu...
ありがとう 人生!~me...
leuto
なづな雑記
うつわノート
ni-hao♪
COSMIC WAVE
日だまりカフェ
くま先生の滋賀が大好き!
From Juno y-...
Natsuty♪のスリ...
Ganz Ryoko Blog
福岡・東京のお菓子教室B...
Lush Life
mocci Cafe ね...
MONO STYLE +
おへそ探し
handmade maami
*花音の調べ*
*どうなっつ時間*
+++ tasu
オトメカフェ**cog
ひつじとはちとぼく
Beto CAFE
いつかどこかで…
n°8
ごはんの時間 ++気まぐ...
フォト語り。 ☆オレと家...
++pas de qu...
あずみの手帖
たびあそび
ロッタちゃんちのお惣菜
na+10 カメラと日常生活
けんこうごはんとおいしい...
aya's HAPPY ...
続*ジャスミンの料理手帖 
OneDayRoom
すきなことメモ
のほほん日和の巻 第3章
シンプルライフ♪
アインのしっぽ
Chobbitto Ha...
ジャカルタ My fav...
お出かけ日記
mizutama sp...
こーひーとふるどうぐや ...
たかこキッチン♪
ミニシュナ小麦家の不定期日記
好きなものコト手帖
Avenue No.8
C'est moi qu...
゜・*:.。.e's H...
りすいろかめら**
上海からニーハオ♪
ヒビ : マイニチノナン...
Merci*
KAZOKU no JI...
La prima ste...
日々道場
花と写真と
riria+1happy...
C'est temps ...
toneriko +
*お友達&お気に入り*
ライフログ
ブログパーツ
最新のトラックバック
おっちゃん 野生イルカ 島根
from Haunt Me
Bird CAFFEE
from まりごんの散歩道
1年ぶり
from MONO STYLE +
ラデュレのアイスクリーム..
from お出かけ日記
ベルエレーヌ
from お出かけ日記
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧