ガンジス河の火の儀式・プージャ (インド@バナーラシー)*

プージャの帰り、私も聖なるガンガーに献花して来ました。

d0089706_953392.jpg






インドのヒンドゥー教徒にとって偉大で母なる聖ガ゙ンジス河(以下、ガンガー)。
ここは罪障を洗い浄める力をもったガンガー女神が
天界から地上に流れ下った河なんだとか。
それ以来、ガンガーはあらゆる人々の罪障を浄めてくれたり
より良い再生を叶えてくれる河として崇められるようになったそうです。


今日はそのガンガーで毎晩行われるプージャ
(ヒンドゥー教における神像礼拝の火の儀礼)のUPです。

d0089706_995353.jpg


私達がガンガーに到着した時には
もうすでに沢山の人々であふれていました。
到着後すぐに、1人の比較的年配の礼拝僧による
静かなお祈りが始まりましたが、
こちらがもしかしてアラティ(神聖儀式)だったのかな?

その後、青年の礼拝僧さん達が立ち並び、↓
マイク大音量の歌の様なお祈りが流れ始めプージャが始まりました!
観客はこの祈りに合わせて手拍子を促されます( 。・▽・。)b
パン♪ パン♪ パン♪ パン♪・・・

d0089706_9101325.jpg


1回目の短い祈りの歌が終わると、(←もう【祈りの歌】って書いちゃお♪)
この礼拝僧さん達が所定の位置にばらけ・・↓
一瞬の静寂が戻ったかと思うと一斉に賑やかな儀式が始まりました!

d0089706_9103096.jpg


今までと同様に、祈りの歌がマイク大音量で響き渡るのと一緒に、
ガラ、ガラ、ガラ、ガラ・・・!!!!! ガン!ガン!ガン!ガン!・・・!!!!! 
ガラや鐘も一斉に鳴り響き始まったもんだから、これはすごい!
再び観客は、儀式係員によって手拍子を促されるヨ。ヾ(≧∪≦*)ノ〃
このお祈りの歌って『ベリーダンス』的なアラブ系POP音楽に似てるし
のりのり気分で拍手していると・・ ちょっと楽しい!

d0089706_9105245.jpg


礼拝僧さんは最初数本程度の小さなお香(お線香)を持ち
その賑やかなお祈りの歌と音楽、そして拍手に合わせて
両手いっぱい動かし、踊りみたいな感じで祈り捧げます。

同じ動きを90°ずつ計4回行い、最後ガンガー正面に来ると
手に持つ火類を交換し、同じ踊りを90°の方向ずつ計4回。
その後も、火類が蝋燭1本、数本、・・・とだんだん大きくなり
同じ動きを90°の方向ずつ4回、を繰り返して行きます。

d0089706_9111055.jpg


ずっと礼拝僧の大きな動きは一緒なんだけど
見てて全然飽きない!(((p(@∀@)q)))
それは、クラシック音楽 『ボレロ』 の様で、だんだんと盛り上がって行くヨ。


これは↑ 大きなお香の束を持って祈りを捧げ踊っているところ。
インド雑貨を扱うお店に漂う様な香と 煙も周辺を充満中~。
火の大きさもだいぶ大きくなって来ました~。
この写真では↓ 火がランプの容器の中で燃えています!

d0089706_9113474.jpg


d0089706_9115015.jpg


次に儀式の補助役さんが手渡したものは↓ 
沢山のろうそくが何段にも挿してありクリスマスツリーみたいな道具。
これも、今まで同様に大きな動作で ぶんぶん振り回します。

d0089706_912822.jpg


えんえんと1時間位見ていたところで
ESGさんがVIP席の私達の所にやって来て、
帰り道が混む前にホテルに向かう(帰る)ことになりました。
VIP席から下に降りてくると この迫力と盛り上がり↓
いや~間近で見ても このガンガンの音楽の中
のりのりで火をぶんぶん振り回して踊っている様子は
まだまだ興味深いですナぁ~! 目が離せないよぉ~♪(>▽<)/

d0089706_9122997.jpg


実際、聖なる儀式を見に来たハズなんだけど・・!( ̄▽ ̄ )b
ガンガーのお祭りを見に来ているみたいな雰囲気でした。
観光客は西洋人も本当に多かったんだけど
どの年代の西洋人の方も のりのりで手拍子打ったり
写真撮ったり 楽しそうにしているのも 私には印象深かった(笑)

d0089706_9125120.jpg


クライマックスを迎える夜のガンガーを去る前、
私も10ルピー(約24円)でキャンドル付の献花を1つ買い
ガンガーの川面にそっと浮かべて来ました。((それがTOP写真↑)

d0089706_9131160.jpg


ガンガーはヒンドゥー教徒が荼毘にふされ、そのまま遺灰が流される
いわゆるヒンドゥー教徒が大地に帰っていく場所。
(インドでもヒンドゥー教徒は個人のお墓を持ちません)

この儀式を見学する前までは
『夜の川って真っ黒で恐いし、こんな所に流されるなんて嫌~』
って思ってたmapleですが (¬▽¬)b
こんなに楽しくなってしまう様なお祈りを毎晩捧げてもらって
『きっと神様だけじゃなく、大地に帰った人々も嬉しいだろうナぁ』
と、帰り際ふと思いました。(*^。^*)b

d0089706_9133081.jpg


プージャの余韻に浸りながら帰路に着いている時、
突然、バナーラシー中の街灯が一斉に消えました。(◎o○;)オっ
コンビニ風の店内等は電気がついたままだったから
停電ではなさそう・・( 。・▽・。)b

この消灯後、道路に沿って並んでいる各露店主さん達は
普通に1本ろうそくを取り出し・・・、 通常営業を続けていました。

・*:..。♡*゜¨゜゜・*:..。♡*゜¨゜゜・*:..。♡*゜¨゜・ ..。.:*・゚  
これもバナーラシーの夜の姿なんだろうなぁ。本当に聖地って雰囲気。
バラーナシーの町全体がろうそくの灯りで優しく包まれていたのが
とっても幻想的で 本当に素敵だったナ~♪゜・*.。♡*゜¨゜゜・*:..。♡*
(↑その時の写真じゃなくて・・ごめんね)

d0089706_9181288.jpg


『やっぱり、バナーラシーはこれからも変わらないと思う。』
いや、この先も変わらないでこのままでいて欲しい。
(今日のUPは<その2>でした)

帰路に着く観光者達。↑ みんなも明日は早いのかな?
私達も明朝は朝のガンガーを見にいくので6時出発です♪
[PR]
by maplechocolat | 2011-03-03 00:00 | ◇WORLD◆
<< 朝のガンジス河と人々の日常... 夜の賑わい(ガンガーに続く... >>



今日もご訪問       ありがとうございます♪   Happy-go-Lucky Life♪ たくさんの笑顔を集めて     今日も楽しもう♪
by maple
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
美味しい、楽しい、嬉しいくらし
ご利用はご計画的に。
うちの食卓 Non so...
ご利用はご計画的に。
子供服フラム 浜松市西区...
 フランス生活便り
handmadeな暮らし
ValleyのNatsu
ヒトは猫のペットである
野草風薫
おまけ猫たちとの日常
Happy Days
Valleyのnatsu...
ありがとう 人生!~me...
leuto
なづな雑記
うつわノート
ni-hao♪
COSMIC WAVE
日だまりカフェ
くま先生の滋賀が大好き!
From Juno y-...
Natsuty♪のスリ...
Ganz Ryoko Blog
福岡・東京のお菓子教室B...
Lush Life
mocci Cafe ね...
MONO STYLE +
おへそ探し
handmade maami
*花音の調べ*
*どうなっつ時間*
+++ tasu
オトメカフェ**cog
ひつじとはちとぼく
Beto CAFE
いつかどこかで…
n°8
ごはんの時間 ++気まぐ...
フォト語り。 ☆オレと家...
++pas de qu...
あずみの手帖
たびあそび
ロッタちゃんちのお惣菜
na+10 カメラと日常生活
けんこうごはんとおいしい...
aya's HAPPY ...
続*ジャスミンの料理手帖 
OneDayRoom
すきなことメモ
のほほん日和の巻 第3章
シンプルライフ♪
アインのしっぽ
Chobbitto Ha...
ジャカルタ My fav...
お出かけ日記
mizutama sp...
こーひーとふるどうぐや ...
たかこキッチン♪
ミニシュナ小麦家の不定期日記
好きなものコト手帖
Avenue No.8
C'est moi qu...
゜・*:.。.e's H...
りすいろかめら**
上海からニーハオ♪
ヒビ : マイニチノナン...
Merci*
KAZOKU no JI...
La prima ste...
日々道場
花と写真と
riria+1happy...
C'est temps ...
toneriko +
*お友達&お気に入り*
ライフログ
ブログパーツ
最新のトラックバック
おっちゃん 野生イルカ 島根
from Haunt Me
Bird CAFFEE
from まりごんの散歩道
1年ぶり
from MONO STYLE +
ラデュレのアイスクリーム..
from お出かけ日記
ベルエレーヌ
from お出かけ日記
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧